お知らせ

理事長年頭挨拶

 新年、明けましておめでと うございます。皆様にお かれましては、輝かしい新年を お迎えのこととお慶び申し上げ ます。そして、日頃より一般社 団法人大曲青年会議所に対しま しての温かい応援、ご協力を賜 り誠に感謝申し上げます。また、 皆様の一方ならぬご厚情にお応 えすることができるよう、本年 も会員一人ひとりが大仙郷の発 展の為に全力を尽くしてまいり ます。  

 さて、本年は 56 年ぶりとなる 東京オリンピック・パラリンピッ クが開催されます。日本は世界 から注目を集め、多大な経済効果が期待される反面、オリンピッ ク開催後の景気落ち込みの再来 も懸念されています。期待と不 安が混在する時こそ、「 Change! Yes We Can! 〜 Get it by your hands!! 〜」のスローガン のもと、私たちの未来を明るい 未来にするべく、会員一人ひと りが勇気を持った変革に挑戦し、 この地域に住み暮らす人々が住 み続けたいと思えるような、豊 かさあふれる大仙郷を築き上げ るため運動を展開してまいりま す。そして、本年度は公益社団 法人日本青年会議所東北地区秋 田ブロック協議会における最大 の発信の場である第 50 回秋田ブ ロック大会を私たち、大 曲青年会議所が主管いた します。大仙郷にとって 有益な大会となるよう、 第 50 回の節目の大会を通 して大仙郷の魅力や伝統 文化を全県に発信いたし ます。また、会員一人ひと りがたくさんの仲間たちと協力し秋田ブロック大会をや り遂げることで、地域のリーダー へと変貌を遂げ、さらに魅力あ ふれる大仙郷へと「 Change! 」 してまいります。青年会議所で は、 20 歳から 40 歳までの限られ た期間に地域をより良くするた めに積極的に活動・運動を行う ことで、多くの出会いや学び、 地域とのつながりを得ることが できます。活動を通して得た学 びや知識は、自身のみならず企 業をも成長させます。限られた 時間の使い方を学び、より効果 的な運動を構築するため、また 経済人として会員一人ひとりが 自己変革を起こせる力強い組織 を築き上げてまいります。  

 結びとなりますが、本年は会 員一人ひとりが自己意識の変革 を起こし、自分たちはできると いう信念のもと、何物をも恐れ ず挑戦し続け、本年度の公益社 団法人日本青年会議所東北地区 秋田ブロック協議会の第 50 回秋 田ブロック大会成功に向け運動・ 活動をしてまいりますことをお 誓い申し上げまして新年のご挨 拶と代えさせていただきます。 本年もどうぞ宜しくお願い申し 上げます。